仕事と子育ての両立

仕事と子育ての両立は、とても難しい問題です。

子育て中もずっと働いている親の中には、

1日に子どもとのふれあいの時間が1時間もとれないという人もいます。

 

その1時間を「いかに子どもとの濃密な時間にしようか」と努力している親もいれば、

私は毎日が多忙すぎて1時間ですら子どもとの時間はとれない」という親もいます。

しかし、余裕がないという人ほど、

自分勝手に子どもに何かを押し付けて抵抗され、

そのやりとりで時間を無駄にしていることも多いようです。

 

母親が仕事と子育てを両立させるのはそれほど簡単なことではありません。

家族のサポートなしで両立させるのは現実的に難しいことです。

 

とくに、仕事も中途半端、子育ても中途半端という状態に陥ると辛い思いをします。

会社では子育てをしていることで同僚に申し訳ないと感じ、

家庭では仕事をしていることで子どもに罪悪感を持ってしまいます。

 

しかし、仕事も子育ても大事なのでどちらも手放せません。

この状態が長く続けば、精神的にも疲れ果ててしまいます。

 

そんなときは、

「どちらも完璧にはできない」と認めてしまいましょう。

 

「子育てを優先する」と会社で宣言すれば、

責任のある仕事や重要な仕事を任されることはなくなるかもしれません。

一方で、少なくとも子どもが幼いうちは、両親のサポートがあったとしても、

母親としての役割を放棄することはできません。

 

いずれにせよ、どちらも完璧にはできないのであれば、

どちらを優先させるか決めず、そのつど柔軟に考えていけばいいのです。

仕事と子育ての両立 への1件のコメント

  1. ガンブー

    仕事辞めるか辞めないかは難しいよ。

    ただ、体がキツイなら、素直に子育て一本に絞った方が良いと思います。
    妊娠~出産って、母体にすごい負担がかかるから・・・。
    東洋史観で見ると、パワフルな人じゃないと両立は難しいみたいですよ。
    パワフルな人なら、仕事と両立しないと駄目なんだそうで。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL