育児ノイローゼになる人とは

私は、3歳の息子を育てる新米ママです。

まだ、ママになって3年です。

なので、もちろん分からないことだらけです。

 

しかし、私は考えます。

子育てには正解は何一つないのです。

 

私は育児ノイローゼ自体、なぜなるの?と思っているタイプです。

でも、私の考えは周りのママたちとは違うってことが最近になってよく分かるようになりました。

 

育児ノイローゼになりそうなママにぜひ、考え聞いてもらいたいのですが。

まず、子供はどうして作ったのですか?

子育てをどう考えてしているのですか?

子供はママにとって何だと思ってますか?

 

まだまだ聞きたいこと、確認したいことはたくさんあります。

ですが、まず私の考えを伝えます。

 

子供はとても欲しいと思ったので、作りました。

できるまでにだいたい二年ほどかかったかと思います。

でも、できるまでにどれだけかかろうが、関係ないのです。

とにかく欲しいと希望したってことがまず、重要です。

 

そして、子育ては生活、日常と思ってます。

なぜなら、子供はいくつでも一人の人間として扱っているので、抑え込むつもりは全くないのです。

こうしなければいけない、こうでなければいけない、どうしてこうなるんだ、

私だけがこんなことで悩んでるなど、全く考えてないのです。

 

夜泣きをすれば、一通り(オムツ替えとミルクだったでしょうか。。。)をして、

それでも泣くのなら、泣き止むまであやす。

あやす方法としては、オムツとミルク終わったけどどうしたのかな?とか、泣きたいだけ泣いたらいいよ。

とか、決して、子供(赤ちゃん)を責めない。

もちろん自分も責めない。

だって、責めたところで、誰も答えは出せないんだから。

子供(赤ちゃん)が話をできたとしても、うまく説明は出来ないと思うので。

 

泣く理由として、考えられるのはオムツが気持ち悪いとか、おなかがすいたとかだと思います。

でも、それ以外でも泣くんですよ。泣きたいんですよ。

子供(赤ちゃん)は、泣くことでしか、意思表示が出来ないのですから。

だから、理由なんてどうでもいいと思ってました。

 

ただ、泣き止まないのなら、とにかく泣きたいだけ泣かす。

泣き声をうるさいと感じるのなら、耳栓をしてもいいと思います。

とにかく泣き止むまで待つんです。

 

そして、成長をしていくと、子育ての悩みなどは変化していきます。

でも、すべてに対して、自分を責めることで納得をするのならいいんですが、

そう考えてる人って、誰かに何かを言ってもらいたかったり、

私だけが苦労してると思っていたりするので、

はっきり言ってそういう人が子育てをすること自体、私はいけないんだと思っちゃうんです。

 

でも、そんなこと言ってられないので、育児ノイローゼになりそうな人にはぜひ、実践してもらいたいのが、

あなたに合わせた子育てではなく、子供(赤ちゃん)に合わせた子育てをしたらいいと思います。

そしたら、何もストレスなんてかからないですよ。

自分の思った通りにするんじゃなく、子供(赤ちゃん)のリズムに合わせるんですから。

 

最初は合わせることが難しいかもしれませんが、最初の何年かを苦労するか、

この先ずーっと苦労するかと言ったら、最初の何年かを苦労した方が、絶対楽なんですよ。

子育ては、難しく考えると疲れますけど、私はすごく簡単だと思ってます。

ただ、子供(赤ちゃん)に合わせるだけですから。

 

後は、子育て本とか、周囲の意見とか、親戚の意見などに惑わされないことですね。

はっきり言って、誰も正解は教えてくれないので。

こうしたい、ああしたいではなく、子供(赤ちゃん)がどうしたいのかなって考えることが

育児ノイローゼにならない秘訣だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL