育児ノイローゼ?なのかな

ずっと子供が欲しくてやっと産まれた我が子ですが、

自分が思っていた育児とは全然違っていてとても大変で辛かったです。

 

まだ入院中は分からない事だらけで

授乳の仕方、オムツの変え方、沐浴の仕方全部に戸惑っていたし

新しい事を覚えていく事は新鮮で楽しかったです。

なにより自分の子供が可愛すぎて常に傍にいたいと思っていました。

 

でもそう思っていたのも束の間で自宅に帰ると不安ばかりが襲ってきました。

お互い実家は頼れない事もあり産後サポートなしでの生活です。

産後はゆっくりしとかないといけないかもしれませんが

退院したらすぐ家事もこなさなければいけませんでした。

 

初産で分からない事が多い中頼れる人もいないので

これが合ってるのか違うのかなども分かりませんでした。

日に日に疲れは溜まっていくし赤ちゃんはなんで泣いているのかも分からなく

ずっと泣いていて泣き止まない事も稀にありました。

 

授乳で夜も満足に眠れないし精神的、体力的共にボロボロで

赤ちゃんが泣く度に自分も泣きそうになっていました。

1回なにをしても赤ちゃんが泣きやまず、頭は痛いし涙も溢れ出てきて

悲しい事に虐待する親の気持ちが分かってしまいました。

自分の弱さにとても悲しくそう思ってしまった自分が嫌でたまらなかったです。

 

これは本当にやばいと思い、先輩ママなどに相談すればとても気持ちが楽になりました。

何事も完璧にやらなくて良い事、赤ちゃんも不安で泣いている事、

食事も神経質になるほど気にしなくて良い事など

先輩ママからたくさん助言してもらい心が軽くなりました。

まだまだ育児は未熟で分からない事だらけですが、

最近は少し余裕も出来てきて赤ちゃんの成長を楽しみながら育児出来ています。

 

前までは余裕がなかったので分からなかったことなどがすごく分かって楽しいです。

赤ちゃんも少しですが笑顔を見せてくれるようになってとても癒されます。

前までの気持ちが嘘のように消えた気がします。

 

育児は本当に孤独ですごく辛いです。

でも赤ちゃんの成長が一番に分かるし、

赤ちゃんの笑顔で癒されるので辛くても乗り越えられるんだなと思います。

 

後はやっぱり少なくとも相談に乗ってくれる人は絶対に必要だなと感じました。

自分から人に頼るってなかなか難しいかもしれませんが

これで自分も気が楽になるんなら大事だなと思いました。

まだまだ育児も始まったばかりではありますが

自分なりにマイペースにゆっくり育児をして楽しんでいこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL